スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルキーワードの選び方 

タイトルタグは一体yahooやgoogleはどのように認識しているのでしょう?


検索エンジンが言葉をどの様にで認識しているかを調べるには、検索結果のキャッシュページを利用します。キャッシュページのハイライトされているキーワードから、単語数が分かります。

また、キャッシュページを見なくても、検索エンジンの単語の区切り方が調べられるのが、SEOツールラボさんのWCHECKです。

それでは“検索エンジン最適化”というキーワードの例を見てみましょう。

Googleの調査結果では、
検索エンジン最適化 → 検索 / エンジン / 最適 / 化

Yahoo(YST)の調査結果では、
検索エンジン最適化 → 検索 / エンジン / 最適化
となります。

非常に面白いんですね。

ということは、googelでは「検索エンジン化」で検索しても最適化の化が拾われますが、yahooでは最適化のかは拾われません。

しかし、実際に検索するのは人間でありますから、、検索されるキーワードによっては、検索エンジンのアルゴリズムは変化していきます。

キーワードの区切り方は、人間が検索する時ににどこで区切るかを考えることも大切になってきます。

自分がどういったキーワードで検索するかではなく、ユーザがどのようなキーワードで検索したときに、上位表示させたいのかを考え、検索エンジンの区切り方を調べ、タイトルを決めていくのがいいのではないでしょうか。

多くのサイト製作者が自分の検索スキルのレベルアップと共に、キーワードの設定も変更してきます。やはり、初心に戻らなければ、一部のユーザとアクセスを失うことになりますからね。





スポンサーサイト
スポンサードリンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cimank.blog73.fc2.com/tb.php/108-480159ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。