スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脂肪を燃焼させる食品その5:<マスタード>|簡単ダイエット 

アジア系の輸入品店、特産品店、エキゾチックな食料品店などで、辛くてスパイシーな食品を見つけたら、是非試してみてください。
英国オックスフォード工芸大学のジャヤ・ヘンリー博士は、

メキシコ料理、インド料理、アジア料理で使われるホットマスタードが、

ティースプーン一杯で、カフェインや薬のエフェドリンと同様に

一時的に代謝を早めることを発見しました。

「でも、マスタードは天然のものであり、全く安全です。」と、博士は述べています。

「マスタードは毎日使うことができますし、本当に効果があるのです。

マスタードを食べてほんの数時間で代謝が20~25パーセントも上がることを発見した時は、驚きました。」

博士によると、これは体内で700カロリー消費するごとに、

さらに45カロリーも多く燃焼することができるということになるのです。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cimank.blog73.fc2.com/tb.php/152-336c6be2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。