スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドセンスでクリック数を上げる為のキーワード選び 

アドセンスでクリック数を上げる為のキーワード選び:ライバルの少ないキーワードを見つけること。
SEOが不得意でも、きれいなWebサイトを作れなくても、アドセンスでクリック数を上げる為のキーワード選び

言葉の想像力があれば、初心者でも簡単に稼ぐことができます。

アドセンスでクリック数を上げる為のキーワード選びには、2つの方法があります。

アドセンスでクリック数を上げる為のキーワード選び1. ニッチなキーワード
アドセンスでクリック数を上げる為のキーワード選び2. 将来性のあるキーワード

高単価キーワードでもクリックされなければ報酬0円
稼ぐというと、すぐに高単価のキーワードばかりに目がいきます。

しかし、このようなキーワードは、競争が最も激しいです。
􀁺 ダイエット
􀁺 健康食品
􀁺 保険
􀁺 車
􀁺 レーシック など

もう一度、説明します。

報酬は、掛け算です。
報酬=単価×クリック数

いくら単価が200円と高額でも、クリック数が0であれば、報酬は0円です。

これでは、全く意味がありません。

低単価キーワードでもこれだけ稼げる

利用規約で単価とクリック数の詳細は、お伝えできませんが、

私は、単価が安くても、クリック数が尋常でないキーワードを見つけます。

“たまごっち”と言えば、過去に一時ブームになりました。

ちょうど、私が高校生くらいの時です。

それが、今の小学生達の間で、再ブームとなったのです。

ネットでは、定価の倍以上の値段をつけた、“たまごっち”がすぐに売り切れる状態。

月間検索回数は、ピークの時には1,000,000件を超えました。

その時には、3大検索エンジンすべてで、上位表示していました。

但し、今、真似をしても、もう遅いです。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cimank.blog73.fc2.com/tb.php/161-53b8cae5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。