スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google検索のページランク対策 

Googleが人気の検索エンジンになったのは検索結果の順位が正鵠を得ているからです。Googleには膨大なホームページの情報の中から閲覧したい情報だけを、的確に検索結果のページに上位に表示させることが出来るからです。そのための技術としてページランク(PageRank)が用いられており、Googleの人気の秘密はPageRankにあるとも言われています。

http://www.google.co.jp/intl/ja/why_use.htmlより引用

PageRankTMについて

PageRankTM は、Webの膨大なリンク構造を用いて、その特性を生かします。ページAからページBへのリンクをページAによるページBへの支持投票とみなし、Googleはこの投票数によりそのページの重要性を判断します。しかしGoogleは単に票数、つまりリンク数を見るだけではなく、票を投じたページについても分析します。「重要度」の高いページによって投じられた票はより高く評価されて、それを受け取ったページを「重要なもの」にしていくのです。

こうした分析によって高評価を得た重要なページには高いPageRankTM (ページ順位)が与えられ、検索結果内の順位も高くなります。PageRankTM はGoogleにおけるページの重要度を示す総合的な指標であり、各検索に影響されるものではありません。むしろ、PageRankTM は複雑なアルゴリズムにしたがったリンク構造の分析にもとづく、各Webページそのものの特性です。

もちろん、重要度が高いページでも検索語句に関連がなければ意味がありません。そのためにGoogleは洗練されたテキストマッチ技術を使って、検索に対し重要でなおかつ、的確なページを探し出します。

要約すると、ページはリンクが多いことが大切であり、重要度の高いページからのリンクには高い評価を与えるとしています。これがPageRankにつながり、Google検索で上位表示される一つの指標になるのです。と書かれています。

PageRankを見るためにはGoogleツールバーのインストールが必要です。

http://toolbar.google.com/intl/ja/から日本語版をダウンロード出来ます。

ページランクの数値の意味

0ないし1 リンクされていないかいくつかのリンクがある

2 リンクされているが良いページからのリンクはない

3 いくつかの良いページからのリンクがある

4 20件以上の良いページからのリンクがある

5 100件以上の良いページからのリンクがある

6 300件以上の良いページからのリンクがある

7 有名どころ(個人、小企業の限界)

8 超有名どころ(日本での限界)

9 ほとんど見られない(現在日本には1ページもない、アメリカのトップ企業)

10 日本は1ページのみ


ページランクとはあくまでのページのランクでホームページのランクではありません。従い、通常ページごとにランクは異なります。つまり「私のホームページのページランクは5です」というのは正しくなく、「私のホームページのトップページはページランク5です」が正しいのです。

例:Yahoo!JAPAN
トップページ 8
AUCTIONS、SHOPPING、SPORTS等大多数が7

楽天 トップページ、フリマ、スーパーオークション 7
オークション 6

マイクロソフト ホーム(日本)トップページ、Windows ホーム、MSDNホーム 7
Office ホーム 6

また、最適化されたウェブページでは、高いページランクのライバルのホームページよりも上位表示されることもしばしばあります。つまりページランク0でもタイトルにキーワードが入っているサイトがページランク3、4程はあるタイトルにキーワードが入っていないホームページよりも上位になれるのです。つまりページランクは絶対的な指標ではなく総合的な指標といえます。

ページランクが付与されるまでの期間
ホームページを新規に公開した時点ではページランクは必ず0です。そこからページランクが付与されるまでは1ヶ月~3ヶ月程かかります。

信頼性についてはわかりませんが、次回のページランク更新でいくつになるのかを予測するツールがあります。

http://www.rustybrick.com/pagerank-prediction.php



ホームページを新規に公開する場合や更新した際、より早くGoogleにクロールしてもらうためにはGoogleホームページからサイトの登録/削除を行います。

http://www.google.co.jp/intl/ja/addurl.html

urlをhttp://から記述します。

Googleにクロールされインデックスされたかどうかを調べるためには、ホームページのURLをhttp:から入力します。以下の図のようになっていれば登録は完了しています。



また、クローラの痕跡はログから分かります。
GET /robots.txt HTTP/1.1" 404 288 "-" "Mediapartners-Google/2.1" "-"
ここの”404”などのコードはHTTPステータスコードと呼ばれ、RFC2068により定められています。

“288”はバイト数を表しています。"-"はそこへのアクセスにログインが不要であることを表しています。
しばしばログに残るHTTPステータスコードを示します。

200 OK
301 恒久的移動
302 一時的移動
304 変更無し
401 許可無し
404 Not Found

ページランク10のページ
ページランクは1から10の整数で表されますが、10はほとんど見たことがないと思います。

suchmaschinen-optimierungというドイツのSEO会社が現時点でのページランク10のサイトを公開しています。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cimank.blog73.fc2.com/tb.php/20-6fb35b6d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。