スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月収250万円!!プロ直伝!!携帯アフィリ儲け方 

市販されている、タイトル「確定申告書公表!!月収250万円!!プロ直伝!!携帯アフィリ儲け方」の情報商材の内容を公開します。

この度は私の情報をご購入いただき、ありがとうございました。

私が携帯向けHPを作り始めたのは3年前で、日本全国でインターネットに接続できる

携帯普及数はまだ数百万台でした。そのときには携帯向け広告を配信している企業も無く、

毎日40,000アクセス以上あるサイト管理者の私としては

一刻も早く広告主が現れるのを望んでいました。

後に広告代理店から月極の広告掲載の問い合わせがくるようになり、

当時は8文字1行の広告で月額50万円で数枠を契約しておりました。

現在では携帯は7,500万人以上が使用しておりパソコン普及率を軽く上回っております。

携帯アフィリエイトはHPに比べまだ発展途上中ですので、

まだまだ参入の余地は十分にあります。

確定申告書では所得(私の収入)は1,500万円前後ですが

この数字は経費と妻の専従者給与(600万円)を差し引いたものですので、

実質年収は2,000万円を軽く超えています。


携帯アフィリエイトで稼ぐ方法の一連の流れを確認願います。

 1.基本となるHP作り
 2.ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)への登録申請
 3.HPへの広告掲載開始
 4.サイトプロモーション開始
  a.サーチエンジンへの登録
  b.ランキングサイトへの登録
  c.掲示板書き込み代行へ申し込み
  d.懸賞・プレゼント企画
  e.有料広告出稿
 5.SEO(サーチエンジン上位表示対策)


1.基本となるHP作り

まず、アフィリエイトとは何なのかの説明からします。

アフィリエイトとは、クライアント(広告主)と提携(アフィリエイト)し自分の運営する

サイトやメールマガジンに広告を貼ることで、クライアント(広告主)へ見込み顧客を誘導し、

成果に応じた報酬をもらうシステムです。

簡単に言うと商品やサービスの販売の代行をするということです。

「私(広告主)の代わりにこれを売ってくれたら、あなた(アフィリエイト)に報酬を払いますよ」

ということです。つまり代理店というわけです。

そのシステムを代理しているのが

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)といわれるものです。

HPで儲けるのですから、まずHPを作らないと話になりません。

昔と違ってHP作りはとても簡単になりました。

ワープロを打てる技術さえあれば誰でも簡単に作れます。

HPは簡単に作れますが作っただけでは誰もアクセスしてくれません。

魅力あるサイト作りのセンスを磨きましょう!

無料携帯HP作成サイトは検索すれば簡単に見つかりますので、ご自分で探してください。

本気でやるならば独自ドメインの取得をオススメします。

無料HPサイトでの運営は見た目にも片手間で運営している感がぬぐえません。

独自ドメインの取得と言っても難しい事ではありません。

ちなみに私が使用しているレンタルサーバは「ファーストサーバ」です。

http://www.fsv.jp/

携帯HPを作る目的ですのでハードディスクの容量は少なくてすみますので、

ハードディスク容量100MBで一番安価な「オルテビズ・シリーズ」をオススメします。

これで「好きな名前.com」や「好きな名前.jp」などを取得できます。

料金は半年で2万円台です。

「ファーストサーバ」と言うくらいですので対応も迅速です。

1A.でははじめにHPを作ります。

HP作りが初めてという方もご安心下さい。難しいプログラミングは必要ありませんし、

ネット上に 無料HP作成ソフトも手に入ります。

しかも携帯用サイトですのでパソコンのHPみたいな凝ったレイアウトは必要ありません。

と言うのも携帯では一度に取り込む情報量が限られているからなのです。

はじめは多少抵抗があるかもしれませんが、仕事と割り切って

アダルト画像サイト又はタレントの待受画像サイトを作ります。

これが一番手っ取り早い集客法です。

画像の収集はパソコンでいくらでもできますし、

ヤフーオークションでも画像集が格安で販売されていますので素材集めは簡単です。

集めた画像を携帯用にリサイズして自分のHPへ掲載するのです。

画像加工ソフトも無料で手に入りますが作業効率を考えると

有料のHP作成ソフト利用をオススメします。

ちなみに私はIBMの「ホームページ・ビルダー」を使用しております。

コンテンツが画像の掲載だけではユーザーも飽きてしまいますので、

アダルトサイトリンク集をコンテンツに加えるのも良いでしょう。

この場合、リンク先と相互リンクできれば相乗効果でアクセス向上が見込まれます。

また、アダルトグッズの販売も手がけると収益が上がります。 

 人間の心理として、店頭でのアダルトグッズの買い物は抵抗がありますが、

それがネットでは誰にも会わずに、知られずに購入できるのです。

アダルトグッズ販売代理店の登録は以下のURLから行ってください。

http://www.acport.com/

自分でアダルトグッズの販売も出来ますし、代理店を募集することでも収入を得られます。

※アダルトグッズをヤフーオークションで儲ける方法

例えば10,000円のグッズがショップで3,980円で売っているとます。

その3,980円の商品を出品する場合にはタイトルに【商品名○○○・価格10,000円】とします。

出品情報の記入欄にはオークションスタート価格を入れますが、

ここでスタート価格に3,980円と入れる人が多いのですが、それではほとんど入札はありません。

スタート価格は1円または10円、100円とします。1円からのスタートにすると入札者が増えます。

入札人数が多い商品は目を引くので更に入札が増えます。

ですが、店頭価格の3,980円を下回る金額で入札されると赤字です。

そこで出品情報記入欄に忘れずに記入するのが最低落札価格という欄に3,980円と入れるのです。

3,980円以下で落札されることはありません。

商品の画像の取り込みはアダルトショップの売りたい画像の上にカーソルを合わせ

右クリックで(名前をつけて画像を保存)をクリックしてファイルに保存してください。

オークションに出品する場合は取り込んだ画像を出品欄に載せればOKです。

落札者からあなたに振込みがあると、あなたはメーカーに商品代金を払い、

商品発送先は落札者宛にすればOKです。

オークション出品の際スタート価格は1円、10円、100円などの低価格からのスタートにしないと

入札はほとんどありません。

説明文の中に自分のショップ(HP)へ誘導出来るように記載するといいでしょう。

さて次にHPの画像は10枚程度で良いので毎日更新しましょう。

ユーザー側の気持ちは「このHPは毎日更新だから毎日アクセスしよう」と考えるのが一般的です。

画像を見るだけではなく他に掲載してあるリンク集をたどって相互リンク先へジャンプすれば

先方はあなたのHPからのアクセスがあったことがアクセス解析で判明しますので

好感を持ってくれますので、あなたのHPへのリンクを目立つところへ掲載してくれれば

更にアクセス向上につながります。

※画像の著作権や肖像権について

芸能人などの画像を転用することは著作権、肖像権侵害になります。

しかし、ネット上の画像サイトのほとんどは画像を無許可で掲載しているのが現状です。

よほど悪質なものでない限り、いきなり訴えられることは考えにくいです。

私は数年に渡り、画像を無許可で転用していましたが一度も警告されたことはありません。

画像の更新は単純作業なので簡単ですが、毎日となると時には面倒な時もありますが、

ここは辛抱して日課と割り切って続けましょう。

アダルト画像サイトがどうしても抵抗があるという方は、

リンク集サイトでもかまいません。(アダルト画像サイトよりはアクセス数は期待できません)

携帯向けですから、着メロ、着うた、待ち受け画面、ゲーム、アプリ、占い、出会い、

ブログ、趣味、ギャンブル、懸賞、などジャンルごとに

あなたのオススメサイトへのリンク集を作成すればOKです。

2.ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)への登録申請

ある程度コンテンツの充実したHPが出来上がったらASPへ登録申請をします。

ASPとはクライアント(広告主)とあなた(アフィリエイター)を

橋渡しをする事を事業としております。

広告主はASPへ「我が社が扱っている商品(あるいはサービス)を代わりに販売してください。

その代わりのその商品(あるいはサービス)が売り上げにつながったら手数料を支払いますよ」

という契約です。

最近ではPC向け大手ASPも携帯向け広告に多く進出しつつあります。

中には2ティアや4ティアといった自分が他人に自分が加入しているASPを紹介して、

その紹介した方の売り上げの数%を手数料として受け取れられる画期的なASPも存在します。

となると、自分で苦労してアクセス数を稼ぎ商品を販売するだけではなく、

HP上で「携帯サイトであなたも月収○○○万円!!」などと宣伝して思わぬビッグサイトが

あなたのHP経由で当該ASPへ加入してくれれば、あなたは何もしなくても、そのビッグサイトが

売り上げた数%~数十%を難なく受け取れるのです。

ここに代表的な携帯向けASPのサービス名とURLを記述しますのでご覧下さい。

・AFM
http://afm.jp/

・スマートクリッック
http://smart-c.jp/

・トラフィックゲート
http://www.trafficgate.net/

・バリューコマース
http://www.valuecommerce.ne.jp/

各社登録審査基準に相違がありますのですべて審査通過となる保証はありません。

特にアダルト系サイトは敬遠される可能性があります。

3.HPへの広告掲載開始

ASPの審査が通過となったあとは自分のHPに広告を貼ります。

始めにアダルト画像のHP作りを勧めましたが、それはあくまでも「客寄せパンダ」です。

つまりASPの審査を通過するための口実にすぎません。

でもアダルト画像の更新を続けることは、

その後のアクセス向上につながりますので暫くは毎日更新を続けるととをオススメします。

アダルト系広告が豊富あれば、説明して作ったアダルト系サイトで儲ける事は十分可能ですが、

昨今(平成17年5月現在)では出会い系、アダルト画像系、ライブチャット系、動画系

などの広告は激減しているのが現状です。

これからの携帯のスペック向上でライブチャット系、動画系などに

参入してくれる企業が現れてくれると嬉しいのですが・・・。

スーパーアフィリエイターとして生き残るには時流に合わせたサイト作りが重要になってきます。

アフィリエイターは出会い系や画像配信系を運営して儲けている訳ではありません。

今現在流行っている広告を紹介し、配信し、その手数料を受け取るのが目的なのです。

まず、ASPへログインしてみてください。色々な種類の広告が載っているのが分かると思います。

着メロ、着うた、着声、待受画像、懸賞、宝くじ、ショッピング、ギャンブル、結婚、etc・・・。

これらの商材のリンク集を作れば良いのです。

つまりリンク先がすべて広告主というわけです。

普通の広告収入で運営されているサイトは、人気コンテンツを作り、

馬鹿高い広告費を出し、自社サイトへユーザーを誘導し、

サイトに掲載してある広告を見てもらっています。

この場合広告クリック率は1%前後といわれています。

つまり原理はテレビやラジオと同じです。

広告主から広告費を頂きドラマやバラエティ番組を制作し、

広告収入を得ているわけですが、CMの時間は視聴者のトイレタイムです。

更に今ではCMをカットして録画する機能を備えたビデオまで売られています。

(そのビデオを宣伝するのはCMなんですけどね・・・。)

だから視聴率を気にしているのですが、逆転の発想で、

CM自体をコンテンツにしてしまえばいいのです。

つまりCMだらけの番組です。

わかりやすく説明しますと、テレビショッピングがいい例です。

現在は上記のように広告主から広告料を頂いて番組を作っていると思いますが、

この場合は放送局は商品が1つも売れないでいようが100万個売れようが頂いている広告料は同じです。

1つも売れなければ広告主は大損ですし、

100万個売れれば(原価にもよりますが)大もうけとなります。

費用対効果の問題となります。

それでは広告主と放送局との間(実際は広告代理店との間でしょうが)で、

商品が1つ売れるごとの報酬を取り決めておけば

広告主は商品が1つも売れなくても損をすることはありません。

その代わり放送局は番組制作費が必然的に発生しますので、今までより必死で商品を紹介するでしょう。

私はその放送局と同じ立場なのです。

放送局と違うところといえば番組制作費が非常に低額であることと、

基本となるサイトが完成してしまえば、24時間365日放送していられると言うことです。

自分が寝ている間も、旅行へ出かけているときも、

副業の方は会社にいるときも、常に放送中ということになります。

  【サイト作成例】

1層目(トップページ)
--------------------
  サイトタイトル
 ■新着情報
 ■着メロ
 ■着うた
 ■着声
 ■待受画像
 ■懸賞
 ■宝くじ
 ■ショッピング
  ■結婚
  ■その他
  --------------------

2層目(着メロのページ)
--------------------
 ■広告主名1
 ■広告主名2
 ■広告主名3
--------------------

3層目(広告主名1のページ)
--------------------
 広告主名1の詳しい説明
 ↓こちらへどうぞ
 広告リンク
--------------------

着うた、着声なども、同じように作ればいいのです。

自分で広告先に実際にアクセスしてみて、

広告サイトの特徴を詳しく説明することが重要です。

広告の説明文は、自分でも思わず購入や会員登録したくなるようなコメントを書くようにする。

(実はコレが一番難しいんです・・・)

他のサイトを参考にするのが一番かもしれませんが、

そのままコピーでは著作権侵害になりますので

自分なりにアレンジしてみると良いでしょう。

私が参考にしているのは「ラジオショッピング」です。

ラジオでは商品そのものは画像として見ることができませんよね。

画像が見えていない相手に商品を紹介する事はとんでもなく大変なことだと思いませんか?

それを限りある時間で商品の特徴、使い方、値段を視聴者(?)に伝える技術は

とても参考になります。とくに「ジャパネットたかた」は消費者の立場に立った説明は絶品です。

紹介文は「ですます調」のような丁寧な表現を使いながら、

自分のキャラクターを織り交ぜて書いていくといいと思います。

ユーザーとの距離感が近すぎても遠すぎてもダメなのです。

実際に使ってみた、買ってみた、方からの感想を募集して、

それを紹介文と一緒に掲載することも1つの手です。

「感想をくれた方の中から抽選で○○名様に○○を差し上げます」

と宣伝しておけば効果的です。

着メロの広告を紹介するのであれば、実際に自分も使ってみることが一番良いと思います。

そうすると他の着メロサイトとの特徴の差が実感できますし、

紹介文も自然な感じで書けると思います。

その着メロサイトへは自分のHPからの購入ですから、広告収入が加算されるのも嬉しいですね。

時流により出稿されている広告は移り変わります。

ですので、今どんな広告が流行っているのか常にアンテナを張っていることが必要となります。

携帯雑誌を何冊か買って読むことで最新機種の機能やスペックをチェックすることも忘れずに。

この文章を書いている時点(2005年5月)では、アダルト系や出会い系の広告が激減しており、

金融系、懸賞系、着メロ系が多く出稿されています。

広告の種類、増減、移り変わりに動揺せず、

即対応できるよう複数サイトを構築しておくことも重要です。

4.サイトプロモーション開始

4A.サーチエンジンへの登録

サーチエンジンへの登録はアクセス向上のための第一歩です。

パソコンで「携帯 サーチエンジン」と検索すれば

無料で利用できるものから有料で登録代行するものまで、さまざまです。

無料か有料かどちらにするかは、あなた次第ですが、

大手のサーチエンジンへ確実に登録してもらうには有料を利用した方が無難です。

最大手のヤフーモバイルには最初は自分で登録してみて、

ダメだった場合は専用の有料サービスを利用した方が確実です。

アクセス数はサイト紹介文によって非常に左右されますので、しっかりと考えてください。

ちなみに私は「PR JAPAN」と「ATCOM」をよく利用しています。

「PR JAPAN」
http://www.prjapan.co.jp/

「ATCOM」
http://www.freepe.com/ii.cgi?actcom

4b.ランキングサイトへの登録

ランキングサイトとは・・・

参加サイトからランキングサイトに訪問したユーザーの人数

の集計を取って順位をつけることです。

inポイント(参加サイトからランキングサイトへの訪問者数)

outポイント(ランキングサイトから参加サイトへの訪問者数)

inポイントが多いほど上位にランクインされますので、必然的にoutポイントが多くなります。

有名人気ランキングサイトのURL
http://best100.jp/
http://rank.boyswalker.com/index.html
http://rank.girlswalker.com/index.html
http://xranking.info/a/

その他のランキングサイトはこちらにあります。
http://www.sunnyplan.jp/check/up/ranking.html

ランキング上位にランクインする方法

有名な人気ランキングサイトにおいて上位にランクインすることは

開設間もない弱小サイトでは到底無理なことです。

1.ランキングサイトへの登録が済んだら、1日1回は自分で投票すること。

2.先ほど作ったアダルト画像サイトに「だましリンク」を張る

(例)画像はこちら→ と掲載して実はリンク先はランキングサイト

これをいくつか散りばめておけばある程度上位にランクインします。

3.ランキング投票代行サービスを利用する

・有料ですが有名ランキングサイトへの上位ランクインが可能です。

・アクセス数が飛躍的に向上しますので私も長年利用しています。

・利用してみたい方は私へ直接ご連絡ください。pc***7@ybb.ne.jp 

私経由で申し込むと通常より割安で投票代行をしてくれるように頼んであります。

4.自分で投票する

・同一IP、同一機種による一定時間内の連続投票は無効となり、通常はカウントされません。

そんな中、連続投票でもカウントされ、しかもOUTも非常に多いランキングサイトが

数十サイト存在します。

このサイトを教えてしまうと私にも影響が及びますので、あまり教えたくありませんが、

どうしてもという方は先着10名様に別料金10万円で教えます。(あと5名様です)

以下の要領でお申し込みください。アクセスが飛躍的に向上します。

pc***67@ybb.ne.jp宛

    件名:「アクセス向上ランキング教えて」
    本文:お名前
       メールアドレス

4c.掲示板書き込み代行へ申し込み

携帯向けの掲示板への書き込み代行業者に依頼します。

自分でも書き込みは出来ますが、何百件のも掲示板への書き込みは

時間と労力を考えると業者に依頼した方が確実で合理的です。

ここでもアクセス数が大幅に宣伝コメントのセンスにより左右されますので、

しっかり考えてください。アクセス数が伸びない場合にはコメントのセンスがなかったと諦め、

変更が可能ですのでコメントを考え直してください。

ポイントはユーザーの立場にになって考えてみることです。

私がよく利用している業者です。

「ATCOM」
http://www.freepe.com/ii.cgi?actcom

4d.懸賞・プレゼント企画 

  広告収入がある程度多くなってきたら、ユーザーへの感謝の意味も込めて

懸賞・プレゼントを企画してみましょう。

さらにアクセスが増えることは間違いありません。

商品は現金、商品券や話題の商品を提供すると効果的かと思います。

自分のHPが懸賞関係のサイトなら相乗効果も期待でき、さらにアクセス向上につながります。

先ほどの「PR JAPAN」http://www.prjapan.co.jp/ で懸賞サイトへ一括投稿できます。

4e.有料広告出稿

ある程度収入が増えてきたら有料広告への出稿を考えます。

有料広告出稿の場合は費用対効果を考えなければなりません。

クリック広告出稿を考えた場合には、一定期間の広告収入を

自分のHPのユニークアクセス数で割った数字で1クリック当たりの広告収入が計算できます。

(例)
1ヶ月のユニークアクセス数=10,000アクセス
1ヶ月の広告収入=1,000,000円
1,000,000円/10,000アクセス=100円/1アクセスとなります。

ですのでクリック広告に出稿する場合は代理店との交渉になりますが、

1クリック100円以内ならその差が収益となります。

他には
・メールマガジンへ出稿

・メールアドレス自動収集ソフトにより取得したアドレスへ広告する

・月極広告へ出稿(代理店を通さずにサイト運営者と直接契約した方が割安)

5.SEO(サーチエンジン上位表示対策)

その秘訣はたくさんのページ(サーチエンジンやランキングサイト)からのリンクと

内容や文章を変えなくてもいいのでトップページを毎日1回以上サーバーへアップすることです。

その他にもたくさんのSEO対策がありますので、検索してみてください。

実績・価格からみると「さぶみっとJAPAN」がオススメです。

 http://www.submit.ne.jp/

以上で説明は終わりですので、後は実践あるのみです。やるか、やらないかの差です。
 貧乏生活から必死で築いた実績のある情報です。
中には他には絶対に教えてくれないヒントが書いてありますので
有効に使ってくれれば、あなたにも裕福な生活が待っています。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cimank.blog73.fc2.com/tb.php/55-1bf2fcf6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。