スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドセンスのアカウントを取得する その二 

今回は、アドセンス審査を通過するためのブログのカスタマイズです。

FC2ブログを例にとりカスタマイズしてみます。

カスタマイズの概念は前回もおつたえしましたが、広告主の不利益にならないということです。

この点を考えながらカスタマイズしてみます。


テンプレートはお好きなものをお選び下さい。但し、稀に最初から独自の広告を組み込んだユーザーテンプレートがありますので、公式テンプレートの中から出来るだけシンプルなものを選ぶのが無難です。

fresh_greenというテンプレートでカスタマイズしてみます。

まず、管理画面よりプラグインの設定画面を開きます。

プラグインカテゴリ1及び2の表示するという項目のチェックを以下のように外します。(右端の削除欄をクリックして不必要な項目を削除しても結構ですが、審査通過後再度利用する際に組み込みなおす必要がありますので、非表示にしておくほうが後々楽です。削除してくださいというマニュアル本がありますが、削除までする必要はありません。)



非表示にした項目について、簡単に説明します。

最近のコメント、最近のトラックバック:コメントやトラックバックにアダルト系のリンクがスパム行為として張られる可能性がありますので、仮に審査期間中そういうことをされても大丈夫なように、非表示にしておきます。

カテゴリー:これは非表示・表示どちらでも構いません。審査段階では記事数も少なくカテゴリー分けするほどもありませんので、非表示にしております。既にカテゴリー分けを行っているのでしたら、表示させておいても結構です。

RSSフィード:表示しておいても問題はないかと思いますが、RSSフィードよりRSSリーダーに登録されますと、このブログ自体を閲覧される機会が減ることとなります(RSSリーダーで閲覧するため)。ということは、ブログが表示される機会が減ることとなります。つまり、広告が表示される機会も減る→広告主に不利益となるからです。念のためといった程度です。

その他:上記以外のものは外部へのリンクがあるために非表示にしております。外部リンクで他サイトへ行くことを防ぎます。
外部リンクで他のページ行かれてしまうと、広告を見てもらえないからです。QRコードはモバイル用のリンクですが、FC2ではモバイルアドセンスは表示できませんので、非表示にしております。

プラグインの設定が完了しましたら、プロフィールの編集を開きます。

ここでは、ブログ閲覧者が、ブログ運営者に連絡が取れるように編集します。

名前(ハンドルネームで結構です)とコンタクト方法を記載します。



上記が例です。

コンタクト方法はメールアドレスを記述しておきます。
メールアドレスをそのまま記載するだけでも構いませんが、閲覧者がより簡単にコンタクトが取れるように、メールへのリンクを記述しておきます。

こんな感じです。

ご連絡、お問い合わせはあなたのメールアドレスまでお願いいたします。

上記のタグを埋め込んでおけばあなたのメールアドレスという部分をクリックすれば、メーラーが立ち上がり、あなた宛のメールが直ぐに送れるようになります。
スポンサーサイト
スポンサードリンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cimank.blog73.fc2.com/tb.php/96-09e5aa76

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。